Amazon編

3 出品登録方法

はじめに

Amazonで商品を出品する方法としては、
「マーケットプレイスでの出品」もしくは「新規出品」として商品ページを
新規に作成する販売方法とがあります。

マーケットプレイスは、すでに出品されている商品にさらに追加して販売するので
「相乗り出品」とも呼ばれています。

ただし中国輸入の場合は、ノーブランド品であることから「新規で出品」することが必要となります。

商品ページの作成自体は難しくはありませんが、Amazonの規約があるため、注意が必要です。
Amazonの規約に注意しながら、商品ページの作成を行っていきましょう!

Amazon新規出品商品の登録手順

  1. セラーセントラルにログイン後、「在庫タブ」「商品登録」の順にクリック

  2. Amazonの商品カタログにない商品を出品するので「Amazon で販売されていない商品を追加します」をクリック

  3. 商品カテゴリーを選択し、「カテゴリーを選択」をクリック

  4. 以上で、新規出品の商品登録は完了となります。

  5. 出品申請が必要なカテゴリーに該当する商品は、
    先に出品申請を通しておく必要がありますので注意しましょう。

    詳細設定

    新規出品の商品登録が完了したら、商品の詳細の設定を行っていきます。

    重要情報

    「重要情報」の項目を入力していきます。
    *が付いている項目は入力必須となりますのでしっかりと記入しましょう。

     

    商品名

    商品ページのタイトルとなる、商品名を入力します。

    ブランド名がある商品は、商品の最初に【ブランド名】として入力し、
    ノーブランド品であれば【ノーブランド】と入力します。

    商品名の入力では、商品がユーザーに検索されるようなキーワードを組み込むことが
    Amazon新規出品での売上UPに直結します。

    ただし、Amazonの規約にて使用不可の単語や語句が定められていますので
    規約違反とならないように注意して商品ページ名を決めていきましょう。

     

    ブランド名

    ブランド名を記載します。
    ノーブランド品であれば、【ノーブランド】と設定しましょう。

    対象

    出品する商品が該当する対象を設定します。

    商品コード(JANコード等)

    バリエーション(カラー・サイズ展開)がない商品の場合は、ここで取得済みのJANコードを設定します。
    バリエーションがある商品の場合は、次のバリエーションタブで設定を行います。

    バリエーション

    バリエーション(カラー・サイズ展開)がある商品の場合は、各バリエーション情報を設定していきます。

    1. 「バリエーション種類」を選択する

    2. 「サイズ」「色」の展開がある商品は、詳細を入力する

    3. 「コンディション」「販売価格」「在庫」を入力する

    4. 「JANコード」は1SKU毎に1つのJANコードを入力していく必要がありますので
      注意しましょう。

      商品画像

      「商品画像」を設定していきます。

      より商品が魅力的に映るように、出来るだけ複数の商品画像を用意しましょう。
      メインとなる商品画像は背景色が白でなければいけませんが、
      その他の画像は背景が白以外でも、文字などが記載されていてもOKです。

      ※バリエーション商品の場合、ここで登録する商品画像は親商品の画像となります。

      商品説明

      「商品仕様」「詳細」について入力していきます。

      「商品の仕様」には箇条書きで簡潔にまとめた商品の説明を入力、
      「商品説明文」にはより細かい商品の性質や特徴を文章でまとめて説明していきましょう。

      キーワード

      商品検索に対する「キーワード」を設定していきます。

      Amazon内での検索に影響する項目ですので、
      検索需要や検索ボリュームを意識したキーワード選定を心がけましょう。

      商品詳細

      「商品詳細」に関しては分かる範囲で構いませんが、出来るだけ記入をしておきましょう。


      JANコードなしの商品の出品方法

      1. セラーセントラルにログインし、右上の「ヘルプ」タブをクリック

      2. 「ヘルプを検索」「製品コード免除申請」と入力し、
        「製品コードがない商品を出品するにはどうすればよいですか?」をクリック

      3. 「製品コード免除を申請する」をクリックし、「製品コード免除を申請」をクリック

      4. 「商品カテゴリー」「ブランド」を入力し、「利用資格の確認」をクリック

      5. ステータスに「✔」が入っていることが確認し、「申請を続ける」をクリック

      6. どちらかを選択し、「申請を送信」をクリック

      7. 以上で、「製品コード免除申請」の作業は完了