Amazon編

5 イーウーマート×FBA直送方法

事前に

イーウーマートでFBA直送を行う場合、下記2点を事前にお手続きをお願いします。

  • 出品アカウント登録
  • 出品登録方法

詳しくはマニュアルをご確認ください。

2 出品アカウント登録はじめに Amazonには購入アカウントと出品アカウントがあり、 Amazonで販売するためには「出品アカウント」が必要です。 購...
3 出品登録方法はじめに Amazonで商品を出品する方法としては、 「マーケットプレイスでの出品」もしくは「新規出品」として商品ページを 新規に...

YM×FBAの流れ

イーウーマートでFBA直送を行う際の大まかな流れをご説明します。

1:FBA納品手続き

まずは、AmazonセラーセントラルよりFBA納品手続きをお願いいたします。
納品を行う商品・数量などを入力し、納品手続きの完了はせず一旦保留にし、終了してください。

2:システムにて注文

イーウーマートのシステムにて、注文シートの作成を行っていただきます。
FBA納品手続きで入力した商品・数量での作成をお願いいたします。

※注文シート作成時、必ずSKUデータのご入力をお願いいたします。作業をする際に必要となります。
※配送先はFBA納品手続きを行った際に指定された住所のご入力をお願いいたします。

内容が確定しましたら注文確定をお願いいたします。

3:チャットワークにて必要データの送付

グループチャットにて、下記のデータの送付をお願いいたします。

  • 商品ラベル
  • 配送ラベル
  • SKUリスト

※配送ラベルは多めに発行をお願いいたします。

4:配送連絡

イーウー事務所にて、梱包ができ次第ご連絡いたします。
その際に、商品実数・箱数をお伝えいたします。

5:FBA納品手続き完了

Amazonセラーセントラルにて、納品を行う商品実数と箱数のご変更をお願いいたします。
正しい情報のご入力が出来ましたら、納品手続きを完了させてください。

FBA納品手続き

  1. セラーセントラルにログイン後、「在庫タブ」「在庫管理」の順にクリック


  2. FBA納品をしたい商品に「✔」をつける

  3. 「選択中の〇商品を一括変更」をクリックし「在庫商品を納品/補充する」をクリック

  4. FBA納品する商品に間違いがないか確認し、「はい続けます」をクリック

  5. 「梱包タイプ」「個別の商品(異なる商品で構成)」になっていることを確認

  6. FBA納品する商品の「数量」を入力し「続ける」をクリック

  7. 「誰が梱包準備をしますか?」欄は「出品者が行う」を選択し「続ける」をクリック
    ※ここで問われていることはAmazonのFBAへ納品の梱包準備をだれが行うのかのいうことです。
    ※梱包準備はイーウー事務所にて行います。


  8. ラベルのサイズを【A4版24面37㎜×70㎜】に選択し、
    「ラベルを印刷」をクリックするとダウンロードが開始される。ダウンロード完了後「続ける」をクリック
    ※ラベルサイズが間違いないようにお願いします。
    ※ダウンロードしたラベルはPCデスクトップに保存をお願いします。


  9. FBA納品する商品がどのFBA倉庫に行くのか表示されているので確認し「承諾して次へ」をクリック

  10. 「SKUリスト」をクリックしてダウンロードし「納品作業を続ける」をクリック
    ※ダウンロードしたSKUリストはPCデスクトップに保存をお願いします。

  11. 「配送業者」は「佐川急便」を選択する

  12. 「輸送箱」の選択をする
    ※「異なる商品が輸送箱に混在(16箱以上)」のご選択をお願いします。

  13. 「輸送箱」を入力し「輸送箱の数を設定」をクリック!その後「重量」「寸法」を入力
    ※「重量」「寸法」はダミーでご入力ください。

  14. 箱の数は、多めに入力してください。

    なぜ箱数を多め入力しておく必要があるかというと、
    中国事務所についた商品を検品後、段ボールに詰めてみないと確実な箱数が分かりません!

    少ない箱数で入力してしまうと、
    再度配送ラベルを発行していただく手間が増えますので、あらかじめ多くもらっておく必要がございます。

  15. 「配送ラベルを印刷」をクリックし、ダウンロードする
    ※ダウンロードした配送ラベルはPCデスクトップに保存をお願いします。

  16. AmazonFBA納品手続きは一度完了となり、続いて受注システムで注文を行う。
    ※「クリックすると納品が完了します」はクリックしないように!!!!


注文シート作成

受注システムにて注文シートの作成を行います。

通常の注文シート作成の応用編となりますので、注文シート作成方法がわからない方は
下記マニュアルをご確認ください。

4 注文方法注文シート 注文シートとは 買い付けしてほしい商品を注文する専用の「注文シート」です。 表示方法 受注システムにログインしま...

通常の注文シートと異なる点は下記となります。

配送先の設定

  1. 「配送先」の確認をする

  2. FBA納品手続きをした際に「納品されるFBA倉庫」が表示される。
    受注システムの「配送先の設定」にて事前に登録をする必要がある!

  3. 3 配送先の設定はじめに 配送先設定とは 商品を配送する指定住所を事前に登録することです。 注文シート作成前に登録する必要がありますので、ご注意く...
  4. 「配送先選択」にて「FBA」を選択する

商品によってFBA倉庫が異なる場合があります。

その場合、納品するFBA倉庫に合わせて
複数の注文イートを作成する必要があります。

ASINコード

  1. 「ASINコード」を入力する

中国事務所にて商品ラベルの貼り付けを行います。

そのため、ASINコードの入力が必須となります。
入力間違いがないようにご入力ください。

商品名(FBA商品名)

  1. Amazonから「商品の仕入れ先の請求書や精算書」を求められることがある

  2. その場合、Amazon上で登録している商品名での提出が必要となる場合がある

  3. 必要に応じて「商品名(FBA商品名)」に入力する

  4. 入力したものが「請求書・精算書」に反映される

必要データ提出

グループチャットにて「必要データ3つ」を中国担当者にご提出ください。

  1. SKUリスト(TXT.形式)
  2. 商品ラベル(サイズ:37mm×70mm)
  3. 配送ラベル

中国事務所にて商品梱包後、配送ラベルが箱数に対して足りない場合は、
再度配送ラベルのご提出をお願いする場合がございます。
事前に配送ラベルを多く発行して頂くと、スムーズに納品できますのでご協力お願い致します。

輸送箱の重量・寸法を入力しないと配送ラベルをダウンロードすることができません。
まずは、架空の数字を入力し、配送ラベルのダウンロードを行ってください。
梱包完了後、正しい重量・寸法をお伝えいたします。

配送+FBA納品手続き完了

  1. 「商品数量」の確認
    ※梱包完了後、数量の変更がある場合がございます。
    ※その際はご連絡致しますので、FBA納品プランの数量修正をお願い致します。


  2. 「輸送箱数」の確認
    ※梱包完了後、輸送箱数が決定いたします。
    ※注文シートで箱数を確認して、Amazonのセラーセントラルにて箱数の変更をお願いします。


  3. 確認完了後、FBA納品手続きの「クリックすると納品が完了します」をクリックし、納品手続き完了

毎箱の商品入数はご提供できかねます。
ご注意ください。